ハッピースポーツ

毎日楽しくいろいろなスポーツ情報を発信してます。
(水泳・ヨット・野球・サッカー・ゴルフ・テニス・バレーボール・ラグビー・ウエイクボード・マラソン・相撲)

    毎日最新のスポーツ情報を皆様にお届けします。

    カテゴリ: モータースポーツ


    「速報」『F1ホンダ第12戦ハンガリーGP13年ぶりポール獲得』


    2019年ハンガリーグランプリ (2019 Hungarian Grand Prix) は、2019年のF1世界選手権第12戦として、2019年8月4日にハンガロリンクで開催される予定のレース。 正式名称は「Formula 1 Rolex Magyar Nagydíj 2019」。 タイヤ
    26キロバイト (348 語) - 2019年8月2日 (金) 10:19



    8月3日現地時間午後3時、ハンガリーGPの予選が行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが自身初のポールポジションを獲得した。ホンダ製パワーユニットを搭載しているマシンとしては2006年オーストラリアGP以来13年ぶりのこととなる。




    <関連する画像>




    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    (出典 img.mixi.net)

    <ツイッターの反応>



    @Ryo__426

    F1第12戦ハンガリーGP予選【詳報】0.018秒の僅差でフェルスタッペンがF1史上100人目のポール獲得。ホンダとしては13年ぶり(オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース https://t.co/1KgwEzgIpmフェルスタッペン神かよ…

    2019-08-03 15:22:55

    (出典 @Ryo__426)

    あっちゃん
    @rittanshoppe

    F1第12戦ハンガリーGP予選【詳報】0.018秒の僅差でフェルスタッペンがF1史上100人目のポール獲得。ホンダとしては13年ぶりhttps://t.co/zAqBDSDhJs

    2019-08-03 15:20:05

    (出典 @rittanshoppe)



    「速報」『F1ドイツGP レッドブル・ホンダ優勝!』


    ドイツグランプリ(ドイツGP, 英: German Grand Prix, 独: Grosser Preis von Deutschland)は、ドイツで1926年以降断続的に行われている自動車レース。1951年以降はF1世界選手権の1戦となっている。 東西ドイツ
    45キロバイト (2,622 語) - 2019年7月28日 (日) 16:45



    F1ドイツGP(ホッケンハイムリンク)の決勝レースが、ウェットコンディションの中で行われた。

    大混乱のレースとなったが、優勝はマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)、2位セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3位はダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)だった。

    レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは62周目にアレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)と接触してしまい、フロントノーズを壊してリタイア。

    トロロッソ・ホンダのアレクサンダー・アルボンは6位だった。




    <関連する画像>




    (出典 www.nishinippon.co.jp)

    (出典 autosalon.tokyo)

    <関連する動画>



    <ツイッターの反応>


    Hearty(ハーティ)
    @Super_Hearty

    F1ドイツGP リアルタイムで観たかったなぁ… 結果を知ってしまったが明日家に帰ってから録画を楽しもう…

    2019-07-28 21:43:17

    (出典 @Super_Hearty)

    おいちゃん@株垢
    @Pham_925

    【動画】レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが今季2勝目/F1第11戦ドイツGP決勝ハイライト https://t.co/x4MXksw57d

    2019-07-28 21:43:17

    (出典 @Pham_925)



    『【速報】フェルスタッペンが逆転トップチェッカー!ホンダF1、2006年ハンガリーGP以来となる13年ぶりの優勝/F1第9戦オーストリアGP決勝』


    フォーミュラ1 (F1レースからのリダイレクト)
    F1世界選手権ポイントシステム F1世界チャンピオンの一覧 F1コンストラクターの一覧 F1コンストラクターズチャンピオンの一覧 F1歴代記録 ドライバー一覧 F1ドライバーの一覧 F1優勝者の一覧 F1ドライバーズチャンピオンの一覧 日本人ドライバー一覧 サーキット一覧 日本のサーキット一覧 F1選手権レースの一覧 F1死亡事故一覧
    114キロバイト (16,083 語) - 2019年6月14日 (金) 06:13



     F1第9戦オーストリアGP決勝が現地時間15時10分に開催され、ホンダ製パワーユニットを搭載するレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2番手スタートから一時8番手まで順位を落とすも、そこから逆転でトップチェッカーを受けた。ホンダF1としては2006年以来となる表彰台の中央に立つことになった。チームメイトのピエール・ガスリーは7位入賞を果たしている。




    <関連する画像>




    (出典 business.nikkei.com)

    (出典 gqjapan.jp)

    <関連する動画>



    <ツイッターの反応>


    @おーもりさん
    @ferny0804

    HONDA F1優勝おめでとうございます🎉#HONDA#F1#Redbull 【速報】フェルスタッペンが逆転トップチェッカー!ホンダF1、2006年ハンガリーGP以来となる13年ぶりの優勝/F1第9戦オーストリアGP決勝… https://t.co/qAeaHEx9I4

    2019-06-30 16:27:17

    (出典 @ferny0804)

    のなけん
    @nonakn9119

    ついにやったのか...ホンダがF1の舞台で!よくやったフェルスタッペン!!!優勝や!

    2019-06-30 16:27:07

    (出典 @nonakn9119)



    『【ル・マン24時間】決勝速報:トヨタ8号車が2連覇達成!』


    マン 24時間レース(マンにじゅうよじかんレース、仏: 24 Heures du Mans )は、フランスのマン近郊で行われる四輪耐久レースである。24時間でのサーキット周回数を競う。主催はフランス西部自動車クラブ(ACO)で世界耐久選手権 (WEC) の1戦でもある。マン24時間耐久レースと記されることもある。
    89キロバイト (12,272 語) - 2019年6月16日 (日) 13:43



    第87回ル・マン24時間レースが日本時間の16日(日)22時にゴールを迎えた。総合優勝を果たしたのはTOYOTA Gazoo Racingの8号車(中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ/セバスチャン・ブエミ)で、昨年に続く2連覇を達成した。




    <関連する記事>



    【ル・マン24時間】決勝速報:トヨタ8号車が2連覇達成! 7号車は残り1時間でのトラブルに泣き2位 【ル・マン24時間】決勝速報:トヨタ8号車が2連覇達成! 7号車は残り1時間でのトラブルに泣き2位
    第87回ル・マン24時間レースが日本時間の16日(日)22時にゴールを迎えた。総合優勝を果たしたのはTOYOTA Gazoo Racingの8号車(中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ/セバスチャン・ブ…
    (出典:モータースポーツ(motorsport.com 日本版))

    <関連する画像>




    (出典 www.sun-a.com)

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    (出典 www.sankei.com)

    <ツイッターの反応>


    瑞古
    @om_zuiko

    今、やっと結果見た(^^ゞ8号車が2連覇したんだね。おめでとうございます。【ル・マン24時間】決勝速報:トヨタ8号車が2連覇! 7号車は残り1時間でトラブル https://t.co/qFDn04cAM6 @MotorsportJPさんから

    2019-06-16 15:30:30

    (出典 @om_zuiko)

    Keith_Sax
    @Keith_Sax

    あ、今週末はル・マンだったのね。。。→ 【ル・マン24時間】決勝速報:トヨタ8号車が2連覇達成! 7号車は残り1時間でのトラブルに泣き2位https://t.co/0JWG9vlaTY

    2019-06-16 15:22:03

    (出典 @Keith_Sax)





    (出典:レスポンス)
    【ルマン24時間 2016】残り3分の悲劇…トヨタ中嶋一貴「チームの皆にありがとうと言いたい」 - レスポンス
    首位を走り、トヨタ悲願のルマン総合初優勝を確実なものとしていたはずの5号車「トヨタTS050ハイブリッド」がスロー走行に入ったのは、24時間レースが残り5~6分となった局面だった。そして最終周に向かうはずのホームストレートで5号車が実質的に息絶えたのが、残り約3分 ...
    (出典:レスポンス)


    第84回ル・マン24時間耐久レースは6月19日(日)、長き戦いのチェッカーフラッグが振られた。残り6分まで首位を快走していた5号車トヨタTS050ハイブリッドにまさかのトラブルが発生し、僅差で首位を争っていた2号車ロマン・デュマ/ニール・ジャニ/マルク・リエブ組2号車ポルシェ919ハイブリッドが大逆転優勝を飾った。



    (出典 web1.as-web.jp)

    (出典 www.asahi.com)

    (出典 fsv-image.autoc-one.jp)

    (出典 o.aolcdn.com)

    (出典 car-moby.jp)

    このページのトップヘ