ハッピースポーツ

毎日楽しくいろいろなスポーツ情報を発信してます。
(水泳・ヨット・野球・サッカー・ゴルフ・テニス・バレーボール・ラグビー・ウエイクボード・マラソン・相撲)

    毎日最新のスポーツ情報を皆様にお届けします。

    カテゴリ: 野球


    『張本勲氏 巨人・原監督を称賛「巨人で決まりだね」「原くんってしたたかだね」』


    張本 (はりもと いさお、1940年6月19日 - )は、広島県広島市出身の元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家、日本プロ野球名球会会員、韓国野球委員会(KBO)コミッショナー特別補佐官。在日韓国人二世であり、本名は (読みがな:チャン・フン、ハングル:장훈)。
    121キロバイト (18,557 語) - 2019年8月15日 (木) 12:25



    野球解説者の張本勲氏(79)が18日、TBS系の生番組「サンデーモーニング」で、前日19日に阪神との伝統の一戦を制して3連勝とした巨人・原辰徳監督の手腕を称賛し、「巨人で決まりだね」と巨人のセ・リーグ優勝を断言した。




    <関連する画像>




    (出典 image.news.livedoor.com)

    <ツイッターの反応>


    子猫
    @koneko_c

    最近見てない笑張本勲氏、今週もダルへの発言はなし 大谷の本塁打「20本打てるかな?」と心配(スポーツ報知) https://t.co/rTfXDVPReD

    2019-08-18 01:45:29

    (出典 @koneko_c)

    子猫
    @koneko_c

    有利だけどまだわからんよ張本勲氏、セ優勝「巨人で決まりだね」 原監督のさい配に「したたかですね」(スポーツ報知) https://t.co/plKfji8o5D

    2019-08-18 01:44:24

    (出典 @koneko_c)



    【画像・動画あり】『ヤクルトの19歳村上宗隆が史上最年少逆転サヨナラ本塁打』


    村上 宗隆(むらかみ むねたか、2000年2月2日 - )は、熊本県熊本市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。東京ヤクルトスワローズ所属。 5歳から野球を始める。 九州学院高等学校では1年から一塁手のレギュラーに定着。甲子園に出場したのは1年夏のみで、3番打者として出場するも無安打で初戦敗退であった。通算52本塁打。
    11キロバイト (1,249 語) - 2019年8月12日 (月) 14:07



    プロ野球は残り40試合を切り終盤戦に突入。優勝争いと同時にセ、パの新人王争いも熾烈になってきた。セでは“大本命”のヤクルトの村上宗隆(19、九州学院から2017年ドラフト1位)が12日、横浜DeNA戦で史上最年少記録となる逆転サヨナラ2ランを放ち、頭ひとつ抜け出した。パではソフトバンクの新人セットアッパー、甲斐野央(22、東洋大からドラフト1位)が、日ハム戦でピンチを連続三振で切り抜けて存在感を示す。果たして一生に一度しかない栄誉を手にするのは誰になるのか?




    <関連する画像>




    (出典 www.sankei.com)

    (出典 gs-files.spaia.jp)

    <ツイッターの反応>


    タップ⚾︎
    @nao59291910

    ヤクルト・村上宗隆に感じるボブ・ホーナー以来のときめきとワクワク文春野球コラム ペナントレース2019 #swallows #文春野球 https://t.co/G7I6oQqbwQ

    2019-08-12 22:59:55

    (出典 @nao59291910)

    CHOCOMii-ys 8/20メ*25
    @CHOCOMii_ys

    自宅に公園ばりのブランコとすべり台。清宮世代ではなく村上世代と言われるようになりたい。とにかく練習。【臥薪嘗胆】という言葉を胸に。村上宗隆ってどんな選手になっていくだろう。

    2019-08-12 22:59:43

    (出典 @CHOCOMii_ys)



    【画像・動画あり】『阪神・大山、意地の逆転サヨナラ3ラン 6番降格の悔しさ晴らす人生初のサヨナラ弾』


    大山 悠輔(おおやま ゆうすけ、1994年12月19日 - )は、茨城県下妻市出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投右打。阪神タイガース所属。 下妻市立宗道小学校1年時に軟式野球チーム「宗道ニューモンキーズ」に入団、投手兼内野手として野球を始め、下妻市立千代川中学校では軟式野球部に所属。つくば
    32キロバイト (4,331 語) - 2019年8月1日 (木) 02:58



    阪神が、大山の逆転3ランで劇的なサヨナラ勝ちを収めた。

     3-5で迎えた九回。先頭のマルテが広島・フランスアから中前打で出塁すると、続くソラーテが四球を選び、一、二塁。ここで不調で4番から6番へと降格した大山が1-0からの2球目の外角ストレートをはじき返すと右翼席ギリギリに飛び込んだ。

     意地の一発を見せた大山はヒーローインタビューで「チャンスだったのでランナーを返すことだけ考えて打席に入った。ストレートが早いけど、ストレートを待ってしっかりとらえることができてよかった、入ってくれと思って走った。本当にうれしいの一言です」と噴き出す汗をぬぐいながら振り返った。

     打順降格について「もちろん悔しいけど、しっかりやるべきことをやるだけなので」と話したが、その悔しさを人生初というサヨナラ本塁打で晴らした。

     この日はマウンドを託された先発の西が、逆転した直後の三回に広島打線に5本の集中打を食らい、一挙4失点。3四死球を与えるなど制球にも苦しみ、6回7安打で、今季ワーストタイの5失点で降板した。

     またこの日は糸井が左足首の関節炎で離脱、不調の大山が4番から6番へと降格した。3番・福留、4番・マルテ、5番・ソラーテの新クリーンアップを組んだが…。二回に梅野が同点打、近本が一時勝ち越し打を放つのみで、三回以降は適時打なし。今季初の先発全員安打、広島を上回る安打を放ちながらつながりを欠いたが、最後の最後に主砲の一発でそのモヤモヤを吹き飛ばした。




    <関連する画像>




    (出典 prt.iza.ne.jp)

    (出典 www.zakzak.co.jp)

    <ツイッターの反応>


    鶏のからあげg党
    @makukara536

    阪神大山よくやった!(サヨナラ3ラン)中日の祖父江!(サヨナラ負け) https://t.co/b7tT3VzlYK

    2019-08-10 21:20:40

    (出典 @makukara536)

    グッチー
    @professionalkei

    昨日中洲の街をぶらぶらしてたので更新できませんでした^_^ 阪神がまさかの逆転サヨナラ勝ち‼︎ 西勇輝さんは3回まで5失点したもののそれでも辛抱した結果がこう言う結果を呼んだと思います‼︎ 最後は4番を外れた大山悠輔さんの逆転サヨ… https://t.co/4kX86XrBE2

    2019-08-10 21:20:37

    (出典 @professionalkei)



    「速報」『阪神藤浪晋太郎投手、甲子園誕生95周年節目に今季1軍初登板』


    藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう、1994年4月12日 - )は、大阪府堺市南区出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。阪神タイガース所属。 小学一年生から野球を始め、竹城台少年野球部に所属、堺市立宮山台中学校時代は「大阪泉北ボーイズ」に所属して投手を務め、球速は最速142km/hを記録していた。
    78キロバイト (11,182 語) - 2019年7月18日 (木) 05:33



    阪神藤浪晋太郎投手(25)が出場選手登録された。阪神中日17回戦(甲子園)で今季初めて1軍マウンドに上がる。
     昨年10月6日以来の1軍戦登板で、17年4月27日以来の本拠地勝利をかけてのマウンドだ。




    <関連する画像>




    (出典 xn--qckzdb2gb4gs135b1v3aks7cx1c.com)

    <関連する動画>



    <ツイッターの反応>


    のもとけ
    @gnomotoke

    阪神・藤浪 5回途中1失点で降板 8四死球も最速155キロの直球を軸に粘投(スポニチアネックス)- Yahoo!ニュース https://t.co/kjWGaFKae7藤浪晋太郎投手は昨年10月6日DeNA戦以来の1軍マウンド… https://t.co/06luhYDiXU

    2019-08-01 11:13:37

    (出典 @gnomotoke)

    けい虎
    @HIYUKIruiseki

    自分がおらん間に成長して、ピンチを抑えてくれる若手をしっかりみて、また1歩成長して欲しい藤浪晋太郎は、日本を代表する投手になってるはずやないの?メジャーでも通用するような選手やないの?4回しか投げれへんくて、8四死球も出した… https://t.co/yE5d8NPncW

    2019-08-01 11:08:41

    (出典 @HIYUKIruiseki)



    【画像・動画あり】『巨人・原監督1000勝をONが祝福 王氏「本当に立派」長嶋氏「岡本君をしっかり育てて」』


    辰徳(はら たつのり、1958年7月22日 - )は、日本の元プロ野球選手(内野手・外野手、右投右打)。プロ野球監督。解説者。WBC第2回大会(2009)日本代表監督を務めた。福岡県大牟田市生まれ、神奈川県厚木市、相模原市(現南区)育ち。2019年より3度目の読売ジャイアンツの監督を務める。
    95キロバイト (12,738 語) - 2019年7月30日 (火) 19:17



    ◇セ・リーグ 巨人8―5広島(2019年7月30日 東京D)巨人・原辰徳監督(61)が通算1000勝を達成。球団史上3人目の偉業に、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(83)とソフトバンク・王貞治会長(79)が祝福のコメントを寄せた。




    <関連する画像>




    (出典 endia.net)

    <ツイッターの反応>


    シホ
    @shihorrine

    こどものころ、うわぁかっこいいー!と見ていた原辰徳選手が、いま監督やで。そりゃ歳を取るってもんだよ。。。

    2019-07-31 01:11:16

    (出典 @shihorrine)

    ともぶん(採用は時の運)
    @tomobunhipogiri

    @ball864 闘魂込めて・・・初めてちゃんと聴いた!!広島カープを破っての、原辰徳監督1000勝・・・おめでとうございます!!😆#ラジオ沖縄#ball864

    2019-07-31 00:56:52

    (出典 @tomobunhipogiri)


    このページのトップヘ