【画像・動画あり】『「この日本人は誰だ」レガネスDF井手航輔』


cabo de la calle. 2018年9月11日閲覧。 ^ “井手航輔がスペイン1部レガネスと契約「感謝です」” (日本語). nikkansports.com. 日刊スポーツ. 2019年2月21日閲覧。 ^ “井手航輔 レガネス入り決定 米国生まれでドイツ4部などでプレーしていた20歳”
35キロバイト (2,199 語) - 2019年7月8日 (月) 22:11



特異な経歴の持ち主だ。アメリカ生まれのDF井手航輔は、アメリカ、ドイツ、スペインでのプレー経験はあるものの、日本のチームでプレーしたことはない。しかし、自らの理想に近付くために一歩ずつ階段をのぼり、今年2月にスペイン1部レガネスへの加入が発表された。

(プロフィール)
井手航輔/いで・こうすけ。98年2月13日生まれ。両親は日本人。アメリカ出身で日本とアメリカの二重国籍。生後半年から6歳まで日本で育ち、両親の転勤で6歳から9歳までをドイツ・ミュンヘンで過ごす。その後、再び両親の転勤でアメリカに移り、19歳のときに単身ドイツへ。現在はスペインで生活している。アメリカのローカルクラブであるアーバン・ストライカーズでサッカーを始め、11年にLAギャラクシーに加入。17年にドイツへ渡った後は4部、5部、6部のクラブを渡り歩き、今年2月にスペイン1部レガネスとプロ契約を結んだことが発表された。日本語、英語、ドイツ語、スペイン語と4か国語を話すことができる。172cm、62kg。




<関連する画像>




(出典 pbs.twimg.com)

<関連する動画>



<ツイッターの反応>


最新ニュース速報@令和
@koukishin_news

スペイン1部レガネスの井手航輔 日本でプレー経験ない21歳の素顔 https://t.co/p4Cjw4oJ8O https://t.co/VMmXtl82KO

2019-07-19 14:17:23

(出典 @koukishin_news)

虎キチ🐯🐼7/20ノエスタ⚽7/27バルサ⚽
@tigers_7777

「この日本人は誰だ」…レガネスDF井手航輔、アメリカ出身21歳が持つビジョン(ゲキサカ) - Y!ニュース https://t.co/QK5idMpvFL #Yahooニュースアプリ

2019-07-19 14:16:52

(出典 @tigers_7777)