ハッピースポーツ

毎日楽しくいろいろなスポーツ情報を発信してます。
(水泳・ヨット・野球・サッカー・ゴルフ・テニス・バレーボール・ラグビー・ウエイクボード・マラソン・相撲)

    毎日最新のスポーツ情報を皆様にお届けします。

    2019年06月


    『田中将大 メジャー初の欧州開催ゲーム』


    田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。MLBのニューヨーク・ヤンキース所属。 2014年からはMLB移籍に伴い活動拠点を北米に移し、現地の代理人はエクセル・スポーツ・マネージメント社となっている。
    112キロバイト (15,172 語) - 2019年6月21日 (金) 00:39



    ヤンキースの田中将大投手(30)が29日(日本時間30日)、メジャー史上初の欧州での公式戦に先発。12年ロンドン五輪で使用された英国ロンドン・スタジアムでのレッドソックス戦で1回途中6失点と大崩れ。1回を投げ切れずマウンドを降りた。

     前日の会見で「MLBの歴史にとってまた一つのページになる日。そういう日に投げられることは非常に光栄に思っています」と話し、世界へ野球を発信するチャンスと意気込んでいた。

     初回、7番ヒックスに6号2ランが飛び出すなど打者一巡の猛攻でヤンキースが6点を先制。大量援護をもらい、6勝目を目指してマウンドに上がった田中は、1番ベッツ、2番ディバースに連続安打を許し、いきなり1点を失った。その後も2者連続で四球を許し無死満塁とされ、1死後に犠飛、適時打で2失点、さらに2死一、二塁から8番チャビスに同点3ランを浴び、2/3イニングを6失点でマウンドを降りた。

     結局、2/3回を37球、4安打2四球6失点だった。田中はメジャー6年目で自身最短での降板となった。

     試合は乱打戦となり、ヤンキースが17―13で勝った。




    <関連する画像>




    (出典 the-ans.jp)

    (出典 baseballking.jp)

    <ツイッターの反応>


    せーあ
    @seia324a6000

    田中将大、MLB欧州初開催の歴史的一戦で米最短2/3回6失点37球KO ヤ軍は4連勝(Full-Count) https://t.co/20YTzDYXax

    2019-06-29 23:11:00

    (出典 @seia324a6000)

    ゆたか@FF14ぱる
    @j_atuta_yutaka

    田中将大 1回途中6失点KO | 2019/6/30(日) 7:42 - Yahoo!ニュースこんな日もあるんだねー https://t.co/94WqXG0Ago

    2019-06-29 23:06:41

    (出典 @j_atuta_yutaka)



    『香川移籍先にベティス浮上』



    ドルトムントから退団濃厚となっている日本代表MF香川の移籍先にスペイン1部ベティスが浮上したと28日、トルコ紙フォトスポル(電子版)が報じた。

     ベティスはドルトムントと期限付き移籍で合意したものの、香川に対する年俸提示は80万ユーロ(約9800万円)と低いため交渉は難航中。香川が1月から期限付き移籍したベシクタシュ(トルコ)は、香川のスペイン移籍希望を尊重しつつ再獲得を狙っており、7月に交渉を行う見通しという。




    <関連する画像>




    (出典 www.sponichi.co.jp)

    <ツイッターの反応>


    サカ朗
    @jsoccersocial

    【香川】香川真司の移籍先にスペイン1部ベティスが浮上 トルコ紙が報じる - livedoor #香川 https://t.co/BflVM2ibme https://t.co/Ks0uuGyQyX

    2019-06-28 23:14:01

    (出典 @jsoccersocial)

    Yahoo!ニュース
    @YahooNewsTopics

    【香川移籍先にスペイン1部浮上】https://t.co/bOHa9EmLt0ドルトムントから退団濃厚となっている日本代表MF香川真司の移籍先にスペイン1部ベティスが浮上したと、トルコ紙(電子版)が報じた。ただし、交渉は難航中という。

    2019-06-28 23:09:16

    (出典 @YahooNewsTopics)



    『サニブラウン、大会新10秒02秒で2年ぶりV!桐生抑え世界選手権代表決定』


    サニブラウン・アブデル・ハキーム(Abdul Hakim Sani Brown、1999年(平成11年)3月6日 - )は、日本の陸上競技選手。専門は短距離走。 100mでは日本歴代1位。また、200mでは日本歴代2位。60mでは日本歴代1位タイ記録を持っている。
    17キロバイト (1,575 語) - 2019年6月26日 (水) 14:53



    陸上・日本選手権第2日(28日、福岡・博多の森陸上競技場)世界選手権(9~10月・ドーハ)代表選考会を兼ねて行われ、男子100メートル決勝は9秒97の日本記録を持つサニブラウン・ハキーム(20)=米フロリダ大=が向かい風0・3メートルの条件下、大会新記録の10秒02で2年ぶり2度目の優勝を飾り、世界選手権代表に決まった。前日本記録保持者の桐生祥秀(23)=日本生命=が10秒16で2位、小池祐貴(24)=住友電工=が10秒19で3位だった。

     サニブラウンの今季は米国の室内大会から始まり、既に半年近くレースをこなしてきた。必然的に課題と向き合う時間も増え、スタートへの苦手意識は払拭された。ミスにつながる要素が多い出だしが安定し、中盤以降の加速も迫力を増した。




    <関連する画像>




    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)

    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)

    <ツイッターの反応>


    拓史
    @HIROFUMI162309

    🎉㊗️サニブラウン1位〜㊗️🎉10.02とか速すぎ^ ^世界陸上でも見たいな〜#日本選手権陸上 #サニブラウン・ハキーム

    2019-06-28 12:18:03

    (出典 @HIROFUMI162309)

    muryo
    @m8story

    おめでとうございます㊗️🎉🎊🎈🍾 #日本陸上選手権 #サニブラウン・ハキーム https://t.co/tKbHmbeLvC

    2019-06-28 12:17:50

    (出典 @m8story)

    毎日新聞福岡運動課
    @sei_sports

    陸上日本選手権男子100メートルはサニブラウン選手が優勝。桐生選手が2位でした。#日本選手権 #ナンバーワンしかいらない#サニブラウン・ハキーム#桐生祥秀 https://t.co/tLvVfDM7Fi

    2019-06-28 12:10:03

    (出典 @sei_sports)



    『【MLB】大谷翔平、2年連続2桁本塁打! 日本人5人目、2打席目で9試合ぶりの豪快2ラン』


    バドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる。「翔平」という名前は、父が奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め全国大会に出場。
    138キロバイト (19,634 語) - 2019年6月25日 (火) 12:00



    エンゼルスの大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地でのアスレチックス戦に「3番・DH」で3試合連続でスタメン出場し、第2打席で今季10号の本塁打を放った。出場9試合ぶりの一発で、ルーキーながら22本塁打を放った昨季に続く2年連続2桁本塁打を達成した。

     この日、アスレチックスの先発はターナー・アンダーソン投手。今季4試合目の先発となった右腕で、今季は0勝2敗、防御率4.20。メジャー通算でも9試合の登板しかなく、大谷とはこの日が初対戦となった。

     第1打席は内角低めの際どいボールで見逃し三振に倒れた大谷。待望の一発は3回1死一塁での第2打席に生まれた。初球はボール、2球目は外角低めを見逃しストライク、1ボール1ストライクからの3球目、内角低めの難しいボールを捉えると、打球は中堅の頭上を超えスタンドへ。衝撃のバットコントロールでかけた10号2ランとなった。




    <関連する画像>




    (出典 webapi.814356.com)

    (出典 www.zakzak.co.jp)

    <ツイッターの反応>


    pro
    @mtmt_pro33

    大谷翔平また打ったのか、、すご、、

    2019-06-28 04:30:09

    (出典 @mtmt_pro33)

    ジーロ
    @jiromaru55

    【MLB】大谷翔平、驚異の量産体制に米記者驚愕「直近17試合で7本目だ」(Full-Count) https://t.co/1dqvfJm0wk

    2019-06-28 04:29:20

    (出典 @jiromaru55)



    『名古屋、太田宏介獲得へ 関係者「本人は新天地での挑戦に前向き」』


    太田 宏介(おおた こうすけ、1987年7月23日 - )は、東京都町田市出身のサッカー選手。J1リーグ・FC東京所属。元日本代表。ポジションはディフェンダー、ミッドフィールダー。 5歳の時にサッカーを始め、同市出身のサッカー選手秋元陽太とは幼馴染である。幼少時から母と兄との3人暮らしで中学3年生
    39キロバイト (4,368 語) - 2019年1月29日 (火) 12:55



    名古屋がFC東京の元日本代表DF太田宏介(31)を獲得することが27日、濃厚となった。複数の関係者によると「本人は新天地での挑戦に前向き」で、近日中にも契約がまとまる可能性が高いという。

     名古屋はサイドバックを今夏の補強ポイントと定め、数人をリストアップ。中でも左利きでキック精度が高く、今季はリーグ戦出場4試合と出場機会に恵まれていなかった太田に照準を定めていた。




    <関連する画像>




    (出典 f.image.geki.jp)

    (出典 f.image.geki.jp)

    <ツイッターの反応>


    昇る青と貫く赤#23
    @ace_holes101

    太田宏介の獲得はアスピリクエタのような選手を獲得するようなもので、CBと両SBどちらの負担も直接的、間接的に減らせるって考えるとすごい納得。もうFKはシャビエル、マテウス、太田、前田って4人縦に並ぼう。

    2019-06-28 04:22:05

    (出典 @ace_holes101)

    おがち
    @ogachi518

    太田宏介取るのか。

    2019-06-28 04:15:54

    (出典 @ogachi518)


    このページのトップヘ